田口織物工場

TEL : 042-651-5159

FAX : 042-651-7159

 

〒193-0816

東京都八王子市大楽寺町178

 

2011平成23年11月27日日曜日

 24日を最後に「ナガコガネグモ」の姿が見えなくなりました。

一か月以上同じ場所で、何度となく巣を補修しながら生活していたナガコガネグモ。

最近は朝露に身を濡らしながら寒さに耐えてるように見え、朝方は触っても動きませんでした。

そろそろ限界かなと思っていた矢先の失踪。巣の下の草むらなどを探してみましたが姿はありませんでした。冥福を祈る心境です。

 

 先日、夜にちょっと出掛けて帰って来た時の気温が3℃。

家の中でも8℃でした。八王子は東京都下ですが、地形的にも半分盆地で夏は暑く冬寒いことでも有名。

小生の住む場所は市内からだいぶ西寄りで山間部に近く冷え込みます。

 

 野菊以外の野草を探そうと、デジカメ持って建物の裏手に入ると、目に飛び込んできたのが直径20cmもある背の高い大きな花(写真右)。調べてみました。

 

 今日の野草。

☆標準和名☆ 

皇帝ダリア 

☆別 名☆  

 木立ダリア(コダチダリア)

☆識別ポイント☆ 

 丈が3~4メートルにもなり、花は白・ピンク・紫色で直径約20センチメートルの大輪の花が茎の頂上につく。晩秋の頃、空にそびえて立つ姿は圧巻。 

☆名前の由来☆ 

樹木に劣らぬ立派な幹をピンと伸ばし、威風堂々とした姿からの命名。        

☆花ことば☆ 

乙女の真心、乙女の純潔

 

花は大きく、幹は太く背も高い雄大な姿は皇帝という名前も理解できる。見た目に反して花言葉のなんと可憐なことか。